Nekostack

Golang, Swift, Vim, Cat, Curry, Whisky.

MUFG の渋い支払明細 CSV をまともにする

1. はじめに MUFG のカードの支払明細は CSV で取得できるのだが, あまり処理しやすいデータとはいえない. 通常払いご利用合計のような値だけがある行が突然出現する. 備考欄が分割払いの詳細欄を兼ねている. 分割払いについては備考の列に, 今回支払...

Posted on 04 January 2017.

Vim でインサートモードを抜けた時にインプットメソッドを切り替える

1. はじめに Vim で日本語を書く人によくありがちなのが, ノーマルモードを抜ける際にインプットメソッドを戻すのを忘れてしまうことなのかなと思っている. うっかりインプットメソッドを切り替えるのを忘れて保存しようとするとこうなって, ストレスがマッハに… この辺...

Posted on 02 January 2017.

2016 年に使ってみてよかったもの

今年使ってみてよかったものなど. 「買ってみて」ではないのは, 一部お仕事でのみ使っているものもあるため. 以下, 順不同. lspx-p1 Sony のポータブル超単焦点プロジェクター. Apple TV のメインの出力先として使っている. ちょうど今の自宅の部屋の角...

Posted on 25 December 2016.

Swift Package Manager なプロジェクトを Neovim で補完する

この記事は Swift Advent Calendar 2016 - Qiita の 20 日目の記事です. 追記 SourceKitten のオプション --spm-module を使わずに, autocomplete-swift 側で Swift Package M...

Posted on 20 December 2016.

暑すぎて溶けてる

7 月まとめ。 0. 6 月分まとめ 6 月終わるくらいまでの記憶がないレベルだったのだが、 7 月くらいから割と記憶が回復してきた。 そんなこんなで最初の iOS アプリのリリースを終えるなどして今に至る。 1. 所感 5 ~ 6 月、プライベート (趣味のシンチ...

Posted on 31 July 2016.

ろくろを回してる暇があったらイテレーションを回せ

できたことといえば、こういう言葉が頭に降りてきたくらいで、シンチョクダメです。 1. 進捗 Vim で Swift の補完をするプラグイン autocomplete-swift について。 当然ながら?作業できず。 ただ 6 月はじめ時点で、Vim/Neovim とも...

Posted on 31 May 2016.

NeoVim で autocomplete-swift を使うべく deoplete をサポートした

Vim に Swift の補完機能を提供するプラグイン、 autocomplete-swift を実験的に NeoVim で使えるようにした。 差分 Vim に neocomplete 向けに提供していたものを、 ひとまず deoplete で動かすべく Pytho...

Posted on 08 May 2016.

四月は私のシンチョクがない

タイトル通り、絶賛忙く趣味シンチョクがほとんどない。 1. 進捗 Vim で Swift の補完をするプラグイン こちらは予想通り特に作業できず。 doesn’t seem to take context into account · Issue #1 · l...

Posted on 30 April 2016.

必要にかられて巻き込んでいくスタイル

桜が見頃だけど花見してない勢。 淡々と一人でコード書いているのが好きなのだけれど、 今月はちょっとだけ協調した。 1. 進捗 Vim で Swift の補完をするプラグイン Vim 向けに Swift の補完機能を提供するプラグイン autocomplete-swif...

Posted on 31 March 2016.

Vim で Swift 補完, プレースホルダ活用

Vim に Swift の補完機能を提供するプラグイン、 neocomplete-kitten にプレースホルダを活用する機能を追加しました (前回の記事はこちら)。 機能・仕組み 上の GIF のように、 メソッドの補完後に、neosnippet のキーマップで、...

Posted on 06 March 2016.