Nekostack

Golang, Swift, Vim, Cat, Curry, Whisky.

LINE Developer Meetup に参加して Golang の話をしてきた

Posted on 22 June 2015.

緑色のあの会社の方々が、ブーゲンビリアにやってくるとのことで、 以下のようなイベントが開催されたので、お邪魔してきた。

6/22 19:00 宮崎開催! LINE Developer Meetup #11 - connpass

他の方の発表スライドは上がってないと思うので、リンク先みて心の目で見てください。 Swift 2.0 の話とか、赤色のあの会社の福岡研究所の話 (過去形) などなど。

自分の発表スライドはこちら。 Golang の話をしてきた。心を無にしていこうな。

Golang は書いたことない人向けに、雰囲気を察してもらうというモチベーションのスライド。 自分も継続的に Golang を書き始めてだいたい 1 年くらいだったので、 思想的な部分の振り返りの意味も含めている。 ほぼ全て、さんざん語り尽くされた話題なので、 Go コマンド特集というのもありかと考えたが、 それよりは浅いところで丁度よかったかな、など思う。

Golang も Python も Scala もそれぞれ好きだけれど、 適材適所でどれを使うのかちゃんと見極めていきたいなあという思いがある。 「銀の弾丸はない」と改めて思う今日このごろ。